ガールズアフェア

不倫相手への上手なプレゼント選びのポイントと注意点

time 2016/10/05

不倫相手への上手なプレゼント選びのポイントと注意点

不倫をするうえで絶対のルールは「誰にもバレないこと」です。相手へプレゼントを贈るということはあなたの存在を相手の奥様に感づかせる、いわば挑戦状を送るようなもの。

不倫がバレてしまえば彼との関係はほぼ確実に終わりを迎えるので、本来ならば避けるべき行為。それでも、どうしても彼に何かをプレゼントしたい場合は細心の注意が必要です。

ここではバレずに彼に喜んでもらえるプレゼント選びのポイントと注意点をお伝えします。気持ちが先走って不倫バレバレなプレゼントを贈る前に、ぜひ参考にしてください。

これはNG!

①身に着けるもの

身に着けるものは必然的にいろんな人の目に留まります。もちろん彼の奥様の目にも。奥様は彼の持ち物を無意識に把握していることがほとんどなので、新しいシャツ、時計、ブランドバッグ、財布などが新しくなっていたらすぐに気づいてしまいます。

普段からお洒落に気を遣って自分でよく買い物をする彼ならば「自分で買った」という言い訳ができますが、そうでない場合は確実に奥様は不倫を疑います。

香水や男性化粧品も「なに色気づいてるのかしら?」と速攻怪しまれるでしょう。

②ハンカチ・タオル類

男性が自分でハンカチ・タオルを買うことはあまり多くありません。自分で買ったとしても、奥様からすれば自分の旦那が選んだものかそうでないかは一目瞭然です。

シャツやバッグと違って奥様の目に留まりにくいものかもしれませんが、彼がポケットに入れっぱなしにしていたとか、うっかり洗濯機に入れてしまったとかであっさり気づかれてしまうかもしれません。

③メッセージカード

プレゼントと一緒に添えられると嬉しいメッセージカードですが、不倫カップルにとっては毒にしかなりません。渡してすぐに読んでもらってその場でシュレッダーにかけてもいいならば別ですが、メッセージカードやメールは親密な関係を裏付ける証拠に他なりません。やめておきましょう。

これはGOOD!

①お食事

ずばり、彼にプレゼントするなら「形に残らないもの」がベストです。少し奮発して、素敵なレストランで食事をしてみませんか。

人目に付かないように個室のあるお店なら、安心して二人きりの時間を楽しむことができます。

ドレスアップして普段と違うあなたをお披露目すれば、彼はきっと喜んでくれますよ。あなたが一人暮らしならば、彼を家に招いて手料理を振る舞うのも良いでしょう。

彼と一緒に料理を作るところから楽しむのも同棲カップルや夫婦のようで楽しそうですよね。

今では一時間単位数千円でレンタルできるキッチン付きのスペースがあるので、そのようなサービスを利用するのも手です。

②家の外で使えるもの

彼が家にプレゼントを持ち帰ってしまうと、何かのきっかけで不倫が奥様にバレてしまいます。そこで、彼が家の外で使えるものをプレゼントしてみましょう。

例えば彼が職場のデスクに置いたままにできるステーショナリーやマグカップなどです。最近ではデスク周りの便利グッズが注目を浴びているので、彼と一緒に選びにいくのも良いでしょう。

注意点

彼へのプレゼントが決まってもまだ安心できません。以下の注意点にも気を付けてください。

①プレゼントを渡す日はずらす!

後に形を残さない食事をプレゼントするとしても、彼の誕生日、クリスマス、バレンタインなどに近い日を選ぶのは危険です。奥様が彼の様子の変化に敏感になっているかもしれないからです。

彼との関係を強制終了させたくなければ、ここは我慢しなければなりません。タイミングとしては少し日にちをずらすというレベルではなく、お祝いムードが完全に静まって周りが忘れたころが無難です。

②彼の選びそうなものを選ぶ!

家の外で使える物をプレゼントする場合でも注意が必要です。職場で使う物にしても、誰かからのプレゼントであることが明らかな物を渡してしまうと不倫をしているヒントを職場全体に与えるようなもの。

これはあなたが彼と同じ職場にいてもいなくても同じです。誰かが奥様や上司に不倫がバレるような情報を漏らすリスクは常に付きまとっていることを忘れないでください。

物を渡すときは彼と一緒に選ぶか、彼が前から欲しがっていたものを渡すのがベストです。

サプライズは自己満足にしかならないうえに、不倫がバレて別れにつながると思ってやめましょう。

最後に

いかがでしたか?

不倫カップルはプレゼント選びにも物凄く神経を使います。喜んでほしいという気持ちだけで贈り物をしても逆に彼を困らせてしまうでしょう。

リスクを承知のうえで、それでも何かを贈りたい場合は彼の気持ちと家庭への配慮が不可欠です。

そうすることが彼とあなたの関係を長続きさせる手助けをしてくれるでしょう。なるべく形に残らないものや目立たないものを選んで渡すタイミングにも気を付ければ、彼もきっと喜んでくれると思いますよ。

著者情報

ハンナ

ハンナ

不倫、でも純愛。Girl's Affair(ガールズアフェア)管理人ハンナです。恋愛の酸いも甘いも経験したと自負しているアラサー。辛い恋をしている女性の心が少しでも癒されますように。