ガールズアフェア

大切なのは復縁後!交際をうまく続けるために必要な4つのポイント

time 2017/02/14

大切なのは復縁後!交際をうまく続けるために必要な4つのポイント

願っていた復縁が成功して彼とのお付き合いを再スタートさせたあなた。きっと、ホッとした気持ちと一緒に不安もあるのではないでしょうか。

「また同じことになってしまわないか・・・。」

復縁後の交際は今までと同じではいけません。ここでは二人が交際をうまく続けていくために必要なことを紹介いたします。

sponsored link

別れの原因を改善する

復縁しても別れを迎えてしまうカップルの多くは同じ理由で別れています。別れの理由は「喧嘩が多い」「束縛が厳しい」など様々だと思いますが、必ずしも別れの際に相手が正直に「こうだからあなたと別れたい」と言ってくれるわけではありません。

そういう場合、あなたが自分で本当の別れの原因を究明しなければいけません。二人の関係を思い返して、どういうぶつかり合いやすれ違いがあったのか、客観的に分析してみましょう。

感謝の気持ちが薄れて相手の揚げ足ばかりとっていませんでしたか?素直になれず相手の要求や指摘にかたっぱしから反発していませんでしたか?相手の優しさに甘えて二人の時間を粗末にしていませんでしたか?

原因はきっと複数あるはずです。自分と向き合う素晴らしい機会だと思って真剣に考えてみてください。原因を見つけたら、あとはそれを解決するのみ!

例えば、些細なことでも「ありがとう」と言えるようにしたり、周りの人の長所を意識的に見つける練習をしたりするのもいいでしょう。この過程が復縁後の幸せな関係にとって非常に大切です。

過去を水に流す

別れに至った原因はあなただけでなく相手にもあったでしょう。復縁したいけど、思い出すだけで相手に腹が立つような出来事だってあったはず。

でも、それを引きずっていては復縁してもそれを掘り起こして相手を責めてしまう日が来ます。復縁する以上、二人の間に始まるのは「真新しい関係」。過去に相手がした嫌な事は全て水に流すのです。

とても難しいことですが、復縁して良好な交際を続けるにはそれほどの覚悟が必要です。

より一層コミュニケーションを大切にする

復縁後の良好な関係を意識するあまり、喧嘩を避けようと不満や不安を一人で抱え込むのは逆効果です。関係は二人のものなのですから、二人で協力して良いものに育んでいかなければいけません。

普段から会話やスキンシップでコミュニケーションをとることは当然ですが、何か上手くいってないなと思ったら相手を責めるのではなく話し合いの機会を持ちましょう。会話も身体も、コミュニケーション不足になると気持ちが満たされずすれ違いの原因になります。

「言い合いたくない」「言わなくてもわかるでしょ」という考えは止めて、しっかりと意識的にコミュニケーションをとって信頼関係を築いていきましょう。

相手に依存しない

復縁が成功したんだから、ずっと相手と一緒にいたいし、大事にしているという気持ちを示すためにずっとくっついていたいと思うかもしれません。しかし、それはほどほどにしておきましょう。相手中心の生活を始めてしまうと自分を見失いがちです。それは愛情というよりは依存で、相手にとっては重く恐ろしいものになり兼ねません。

もしくは、相手が「何をしても離れない」と安心してあなたを大切にしなくなるかもしれません。安定した交際を長く続けるにはお互いを尊重し合うことが重要です。そのためにも、相手に依存することなくしっかり自分を持ち続けましょう。

相手に会えない時間は趣味や仕事に集中できる良いチャンスだととらえて、一人の時間も充実させられるスキルを身に付けると良いですよ。

まとめ

復縁するからにはその人と円満な交際を続けていきたいですよね。別れの原因を解消し、過去を水に流し、コミュニケーションを大切にし、自立する。なかなか簡単なことでは無いと思います。

上手くいかないことがあっても「やっぱり合わないのかな」なんて思わなくていいのです。
焦る必要はありませんし、一人で頑張る必要もありません。マイペースで、完璧にしようとしないで相手と協力しながら二人で良好な関係を築き上げていってください。そうすれば、二人の間には深い信頼関係が生まれるはずですよ!

sponsored link

著者情報

ハンナ

ハンナ

不倫、でも純愛。Girl's Affair(ガールズアフェア)管理人ハンナです。恋愛の酸いも甘いも経験したと自負しているアラサー。辛い恋をしている女性の心が少しでも癒されますように。



sponsored link