ガールズアフェア

放置すれば破局まっしぐら!彼が発する別れの危険サインと対処法

time 2017/04/27

放置すれば破局まっしぐら!彼が発する別れの危険サインと対処法

別れの危機はどのカップルにも訪れるもの。

でも、彼の発する別れの危険サインに気付かないでいるとその危機を乗り越えることはできません。彼と幸せな交際を続けたいのなら、その危険サインがどういうものなのか、そのサインが発信された場合はどう対処すれば良いのかを知っておきましょう。

sponsored link

彼のこんな態度は危険なサイン!

サイン①:態度が冷たくなった

会ってデートはしているけれど、セックスはするけれど手をつなぐなどのスキンシップをとってこなくなった、彼から会話を振ってこなくなったと感じ始めたら要注意。

最近、彼はデート中楽しそうですか?デートの誘いは毎回あなたからになっていませんか?特に予定もないはずなのに早く切り上げられたりしていませんか?

今までは色んなところに出かけていたのに、最近はお金のかからない家デートばかりになっていませんか?

このような様子に心当たりがあるなら、彼のあなたへの興味が薄れていっているかもしれません。あなたを楽しませたい!喜ぶ顔がみたい!という気持ちが減少すると、彼にこのような態度が出ることがあります。

セックスレスじゃないからといって安心できるわけではないのです。

サイン②:会ってくれなくなった

以前はすんなり決まっていたデートの日程が彼の都合でなかなか決まらなくなってきたら危険サイン。

会えない理由が毎回あいまいだったり、いつも仕事などの同じ理由だったり、友達との約束だったりと、一定の傾向がみえてくると思います。

あなたとの関係が終わっても構わないと思い始めている彼の場合、あなたにバレないような上手い理由を考えようとはしません。なので、「そんな理由で会ってくれないの?」とか、「またその理由?」と思ったら彼の気持ちを疑問視した方がいいでしょう。

彼はあなたとの距離を置きたがっているのかもしれません。後日にちゃんとフォローのデートがあればまだ良い方ですが、フォローなしのドタキャンが続く場合も同じように危険サインです。

サイン③:連絡の頻度が減った

ある程度の期間お付き合いをしていれば、彼がどういうタイミングや頻度で連絡をくれる人なのか大体分かると思います。それを基準にして考えたとき、連絡頻度が減ったり、返信がなかったりすることがあれば注意です。

本当に忙しい場合もありますが、彼があなたを大切に思っているならば心配や誤解をさせないように連絡があまりできない理由を説明するのが普通ですし礼儀です。

それをしてくれないのなら彼の人間性に問題があるか、あなたを大切に思っていないかのどちらかもしれません。

サイン④:好かれている自信が持てなくなってきた

女性は第6感が優れているというのはよく聞きますよね。確かに、相手のちょっとした変化に気付きやすい女性や勘が鋭い女性は多いように思います。

連絡もとっているしデートもするし、喧嘩をしたわけでもない。これといった根拠があるわけではないけれど、なんとなく彼の気持ちが自分に向いていない気がすると思ったらそれはあながち間違っていないかもしれません。

周りに相談してみても「考えすぎ」と言われてしまうような場合でも、彼と付き合ってきたあなたにしか分からない感覚的なものはあると思います。

破局危機の対処法

では、彼から危険サインが出たときはどうしたらいいのでしょうか。

潔く自分から別れてしまうのもアリですが、別れたくない場合は以下の対処法を試してみてください。

方法①:心当たりを改善

彼があなたと別れたがるということは何か原因があるはずです。嫉妬深くて彼を試すような態度ばかりとっていたとか、素直になれず可愛げのない女になっていたとか、せっかくのデートなのに愚痴ばかり言っていたとか、彼の優しさに甘えて感謝の気持ちを忘れていたとか・・・。

色々と自分の行動を思い返してみてください。

心当たりが見つかったら、本気でそれを改めましょう。私はそういう性格だから仕方がないとか、我慢している自分は偽りの自分で嫌だとか、言い訳を続けるのなら別れるのは時間の問題です。

彼との関係を改善したいと本気で思うのならば言い訳をしている暇はありません!恋愛や自己啓発に関する本やサイトを読んで今から必死に変わりましょう。

あなたの短所が改善されれば、もし彼に気になる女性が出来ていたとしても気持ちを取り戻せる可能性は大いにあります。

方法②:冷静に話し合う

彼の気持ちが離れていくのを感じてしまうのはとても寂しく辛いことです。でも、その感情にまかせて彼を責めてしまったり、スマホをチェックしたりするのはNG。これをすれば彼に決定的な別れの理由を与えてしまいます。復縁の可能性すら消え失せるでしょう。

まずは冷静になって、あなたが最近寂しいと感じていることや、そう感じる原因となった彼の行動・態度を分かりやすく簡潔に伝えてみてください。そして、もっとこうして欲しいということも素直に冷静に伝えてみましょう。

このとき、彼の言い分もしっかり聞き、お互い譲り合ってしっかり解決案まで出すように心がけることが大事です。

話し合いの後は気持ちを切り替えて、終わったことを掘り返したりしないようにしましょう。

方法③:思い切って距離を置く

賭けではありますが、勇気を出してあなたから距離を置いてみるという方法もあります。
あなたへの気持ちが冷めていたり、他に気になる女性がいたりする彼でも、いざあなたから距離を置かれると寂しいと思うかもしれません。

彼にとっても二人の関係や自分自身を見つめなおす良いきっかけになるでしょう。

もちろん、そのまま自然消滅する危険性もありますが、そうだとしても彼を責めに責めて喧嘩別れをした場合より復縁の可能性は残ります。

まとめ

いかがでしたか?デートや連絡の頻度が減り、態度が冷たくなるなど、危険サインは結構分かりやすいものが多いですね。

お付き合いがある程度続けば別れの危機は何度か来るものですし、男女問わず付き合った当初と同じ熱を持ち続けることはあまり無いでしょう。

多くのカップルは危険な時期を乗り越えて信頼関係の強い安定したカップルに成長していきます。

彼の顔色を気にしすぎるのはよくありませんが、危険サインをキャッチしたときは成長のチャンスだと思って感情的にならず落ち着いて対処法を実践してみてください。

sponsored link

著者情報

ハンナ

ハンナ

不倫、でも純愛。Girl's Affair(ガールズアフェア)管理人ハンナです。恋愛の酸いも甘いも経験したと自負しているアラサー。辛い恋をしている女性の心が少しでも癒されますように。



sponsored link