相談女の効果的な撃退方法3選!地雷女に惑わされないために必要なこと

相談女の効果的な撃退方法3選!地雷女に惑わされないために必要なこと

あなたの近くにもきっと一人はいる「相談女」。

あなたの彼氏や夫が相談女に狙われると非常に厄介です。放置しておくと破局や離婚にまで至ってしまうことも。
この大迷惑な「相談女」に関係を引っ掻き回されないために、今回は相談女の撃退方法をご紹介します。

相談女とは

相談女とはその名のとおり、人に相談を持ち掛けて同情をかい、その人の時間を独占してしまう女です。しかも相談女は、わざわざ既婚者や彼女持ちの男性を相談相手に選びます。奥さんや彼女がいることを知りながら、曜日も時間も問わず相談を持ち掛けます。

そのせいであなたのパートナーは帰りが遅くなったり、一緒にいるときも相談女とラインをしたりと相談女に付きっ切り。彼の意識としては単なる「人助け」をしているので、後ろめたさはあまり感じないようです。

とはいえ、相談女は男性の「頼りにされたい」ツボを良く知っているので、時間が経つにつれて彼の頭の中は相談女でいっぱいになります。

しかし、相談女の目的は必ずしもあなたのパートナーを奪って自分のものにすることではありません。多くの場合、あなたと彼の関係が壊れることを楽しんでいます。壊れてしまえばまた他のターゲットを探しにいきます。

ではさっそく、相談女の撃退法を見ていきましょう。

冗談ぽく意思表示

先ほども言いましたが、彼は相談女に付きっ切りになっていることを「人助け」だと思っているので、そのことであなたに嫌な思いをさせていることを自分から気付くことができません。「他の女性に頼られる俺、誇らしいだろ?」とすら思っているかもしれません。

その証に、相談女とやりとりしている内容を平気で話題にしたりします。

そんなときは、冗談ぽく「その子とばかりズルいな~」「私もそんなにいっぱい○○君(彼)からLINEほしいな~」「そんなに付きっ切りになって勘違いさせちゃわない?心配しちゃうな~」と、相談女を歓迎していないというヒントを出してあげましょう。

ここで彼や相談女を責めて喧嘩をしたりムキになると、あなたが「冷たい人だな・・・」と悪者になるだけです。相談女の思惑通りにもなってしまうので、あくまでも冗談ぽく、可愛げをもって意思表示しましょう。

自分も入って悩みを解決させてしまう

彼が相談女の話をしてきたり、LINEなどでやり取りを続けているようなら、あなたも一緒に相談に乗ってとっとと解決させてしまいましょう。

そもそもその相談すら作り話かもしれませんが、あなたも親身を装って解決に向けたアドバイスをしてあげるのです。それを彼に伝えてもらいましょう。
そうすると、相談女は彼から「うちの奥さんはこう言っていたよ」とか、「俺の彼女はこうじゃないかって言ってたよ」と聞くことになります。

相談女からすれば、彼とあなたが何でも話し合う関係であることをまざまざと見せつけられることになるので、非常に不愉快になるでしょう。
どこかに消えるのも時間の問題です。

自分も相談女になる

相談女に狙われる男性は、頼りにされたい願望や、守ってやりたい願望が強い人です。もしかしたら、自分にちょっと自信がないという部分もあるかもしれません。相談を持ち掛けられたり、アドバイスに感謝されたりすることで、自尊心が育まれるのだそうです。

だったら自分が彼の願望を満たして、自尊心を育んであげればいいのです。面倒見の良い彼なのですから、あなたの相談にも親身に乗ってくれるでしょう。

ここで気を付けるべき点は、可愛げをもって接すること、相談に乗ってもらったら感謝することです。長年一緒にいると忘れがちな行為ですが、相談女はこれらを既に兼ね備えているので、この行為なしでは撃退は難しいです。

面倒見の良い彼はそれでも相談女から解放されないかもしれませんが、「気付いたら相談女で頭がいっぱい!」という最悪な事態は避けられるでしょう。

まとめ

相談女の存在は非常に厄介です。女性からすれば、なんで妻や彼女がいるのに相談女に付きっ切りになってるの?なんで相談女の思惑に気付かないの?と理解に苦しみますし、腹も立ちます。
でも、その怒りを表に出した時点で相談女の勝利。あなたに残るのは「冷たい女」「ヒステリーな女」というレッテルと、彼との別れ。
相談女の作戦に乗ってはいけません。

忍耐強く、放置せず、あなたのパートナーの心まで持っていかれないように注意しましょう。撃退法を実行すれば、相談女はいずれどこか消えていきます。